ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

三千花、大好きだ!

SPURのサイトで石川三千花の「セレブったぎり!HYPER」が始まってるじゃないか!
どうして誰も教えてくれなかったんだ!え?友達がいないから?SNSオンチだから?どちらも正解だよ!

三千花さんのイラストも文章も大好きです。
twitter(オンチすぎて始めてあっという間に辞めた)とか続けてたら本人宛てにリプライってやつができるのかな。
いや、三千花さんはそういうことは好きじゃないな、きっと。
ということで「セレブったぎり!HYPER」、とっても面白いです。
スポンサーサイト

ひろひこおにーさん。

荒木先生年表。

左から荒木先生、松井先生、附田先生(2013)

荒木先生と比べたら「美魔女」たちの努力など・・・!と思ってしまう。
それくらい荒木先生、若い。特に肌ツヤ。ぷりんぷりん。
「おっさん」とは呼べない。むしろ「おにーさん」である。
そうか魔女を超える吸血鬼だから仕方ないか。きっと若返りのスタンドも使えるに違いない。
いままで食べたパンの枚数くらい、たくさんのアシスタントや編集者が先生の生け贄になったんでしょうね。

とはいえ荒木先生の生活スタイルも、

・早寝&早起き
・嫌煙家
・野菜ジュースをよく飲む
・ジムに通って適度な運動
・仕事で徹夜をしない

などなどといった、どこぞの若いOLみたいな感じらしいです。
それと経済的な余裕があって、なおかつストレスがないんだろうな、とも思う。
でもやっぱり荒木先生のあの若さは遺伝子レベルでおかしい気もするので、日本政府は早く先生のDNAでも調べたほうが良い。

こんな色のリップにも挑戦してみたいのだが。

Lilyのリップが可愛い。

リリー・アレンのこのリップが春らしく可愛くて「おっ」となる。MACとかかなー。
私もこういう色に挑戦したいけれど、なかなか勇気がでないのが本音です。




Lily Allen - Air Balloon

このメイクがでてくるのは↑のMVです。フシギ系。



Lily Allen - Hard Out Here(日本語字幕)

「Hard Out Here」のメイクも似合ってる。
リリーがマットな赤リップを塗ると、彼女の顔立ちのせいか美人に見えるというよりも「意地悪そうな女の子」に見えるのが良い。(褒めてます)
でもこの曲はメイクよりも、メロディーの良さと皮肉たっぷりの歌詞がなんとも面白いです。