ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

1年の総括。

大晦日なので今年を振り返る。うむ、良い1年だったなー。宝くじはハズレてたけれども。
両親や主人から「他人の運を吸い取って生きている(この苦労知らずが)」とよく言われますが、断じてそんなことはない。ただぽけーっと生きているだけ。
高校を卒業してから1年が経つのがすごく早く感じるようになって、気付けば来年は20代最後の年です。

コスメ・美容関係で思い出すことと言えば、ネイルサロン通いをやめてセルフネイルを始めたこと。これが想像以上に楽しかった。ショートネイルが好きになりました。

それと、口紅を塗るようになったこと。

愛用した口紅たち。

↑が今年1年で使った口紅たちです。写っていないだけで他にもあと数本あります。
結構イイ年齢になったので口紅を使うと顔に華がでて引き締まるし、保湿力に優れた口紅が登場してきたおかげで唇もあまり乾燥しなくなりました。
あとはセルフ眉毛ブリーチに成功したこと。眉マスカラを使わなくても眉メイクがしやすくなりました。
スキンケアはクレ・ド・ポーの化粧水とSK-2のステムパワーが鉄板。私の肌はこの2つがあればなんとかなる。
それにロゼットの「洗顔パスタ(荒性肌用)」でますます安心感が増す。

ファッションの好みについては、どんどんシンプル好きになっています。(でもヒョウ柄は大好き)
今の季節ではユニクロのカシミヤニットとカーディガンが大活躍です。

髪型については、前髪を切らずに伸ばしたことがかなり新鮮。現在は上唇くらいまでの長さで、小学生以来の長めの前髪です。
去年の今頃はショートボブでしたが、後ろ髪も今は肩につくぐらいのミディアム。ひとつにまとめて細めのターバンを巻くのが好きです。今年の秋冬だけでターバンは3つも買いました。

健康については、先月から青汁を飲み始めたので継続したいです。青汁は牛乳で割って温めると美味しい。

来年はどんなマイブームがやってくるかな。来年もぽけーっと生きていくんだろうな。
それではよいお年を!
スポンサーサイト

真冬のネズミ色。

マジョマジョ「骨董品」アレンジ。

年越しはこのネイルで。
ネズミ色はマジョマジョの限定「骨董品」。薬指だけ白黒ホログラムです。真冬の凍えそうに冷たいイメージで。

マジョマジョのネイルは購入してから半年も経たないうちにネイル液がドロドロに固まってきて、すごく塗りづらい。
うすめ液を買うか、それとも処分してマヴァラで似たような色を探すか考え中です。

ネイルといえば数日前、セザンヌの「スウィーツスウィーツ」のネイルを買いました。
これがムラになりすぎて泣きたい。ピンクがちょっと入ったアイボリーだから余計にムラが目立つわショートネイルには似合わないわで久しぶりに失敗してしまった、と思いました。ネイルアートに使えないものかとこれもまた考え中。

年末年始の「ヘアスプレー」で元気100倍。

ヘアスプレー(映画)

年末年始に観る予定の映画DVD「ヘアスプレー」。
もう5~6回は観たけれど、何度見ても良い。ストーリーも歌もダンスもファッションも素晴らしくて本当に観ていて楽しい。
舞台は60年代のアメリカ。まだまだ人種差別が露骨な時代。
歌とダンスとお洒落が大好きな主人公のトレイシーは、ティーンに人気のダンステレビ番組『コーニー・コリンズ・ショー』に出演して憧れの人気ダンサー、リンクと踊ることが夢。
彼女のママ(まさかのジョン・トラボルタ!)は優しいけれど自分の体形を気にして外出が苦手。
でもパパ(まさかまさかのクリストファー・ウォーケン!)はママのことをとても愛していて、自分の妻と娘をいつも暖かく見守っている。
そんなトレイシーに『コーニー・コリンズ・ショー』のオーディションを受けるチャンスがやってきたけれど・・・、とストーリーが展開していきます。



なんと言ってもクライマックスの「You Can't Stop The Beat」は感動する。歌詞の日本語訳もわかりやすくて面白い。
特にトラボルタママの肉襦袢ダンスがキレッキレです。