ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

マキアの付録のメイクブラシ。

マキアのオマケのメイクブラシ。

マキア5月号を買った時の付録、ケース付きマルチファンデブラシ。
ブラシの先端のピンクに色づいている部分にファンデやチークなどを含ませて、顔に伸ばします。
ブラシは天然毛ではなく、ナイロンっぽい。
私はこのブラシを使ってプレストパウダーを顔に伸ばしてみました。
使い方が悪かったかもしれないけれど、ブラシの先端がチクチクして肌にのせるとちょっと痛い。
それと、塗りムラになりやすかったです。
良かった点はブラシが斜めにカットしてあるから、小鼻などの細かい個所にもうまくパウダーをのせられること。

あくまで「付録」ですから、高品質を期待してはいなかったので「たまーに使えば良いほうかな」というのが正直な感想です。
スポンサーサイト

パープルマーブル。

パープルマーブル。

前回のネイルをオフして違うカラーに塗り直して出来上がったのは、親指&人差し指&薬指だけパステルパープルとアイボリーの爽やか風マーブルネイル。

パープルマーブルアップ。

2色のマーブルネイルは、ポリッシュを爪の表面に垂らして爪楊枝の柄でかき混ぜれば出来上がりなので簡単です。

パープルマーブル使用ネイル。

使用ネイル。左から右へ向かって
・コーセーコスメニエンス スウィートクローゼット SP001番
・キャンメイク「カラフルネイルズ」10番「ラベンダーミルク」→マーブルネイルに使用&マーブル以外の爪には単色塗り
・スウィーツスウィーツ「ネイルパティシエ」42番「バニラジェル」→マーブルネイルに使用

スウィートクローゼットのSP001番、透明のホログラムは濃い色よりもパステルカラーと相性が良かったです。
全部の爪がマーブルネイルでもいいな、とも思いましたがもう塗り直しヤダ。

初回のマーブル。

実はこのネイルの前に、ピンクとアイボリーのマーブルにして失敗していたのである。

多色ポンポンネイル。

スタンプカラフル。

数種類のネイルをスタンプみたいにポン!と爪に置いて、最後に透明のホログラムを塗っただけ。
熱帯魚のウロコみたいなネイルです。

スタンプカラフル使用ネイル。

使用ネイル一覧。左から右へ向かって、

・コーセーコスメニエンス スウィートクローゼット SP001番
・キャンメイク「カラフルネイルズ」10番「ラベンダーミルク」
・マヴァラ「ネイルカラー」3番「パリ」
・   同上       12番「ベルリン」
・   同上       75番「マイアミ」
・リンメル「スピーディ フィニッシュ」313番
・スウィーツスウィーツ「ネイルパティシエ」42番「バニラジェル」

です。
スウィートクローゼットはドラッグストアで見かけた、350円くらいのネイル。SP001番のホログラムが可愛くて購入しました。
初めて使ってみたところ、液は少しモッタリめでしたがホログラムはしっかり筆に絡み付いてきました。
頑張って重ね塗りすれば、コレだけで綺麗なグラデーションネイルにも使えそう。

しかしこのネイルを塗り終わった直後に、「もうちょっと春っぽくしたいな、いっそカラーも変えちゃってさ・・・」と思い始める。
そして「塗り直す」と心の中で思ったならッ!その時スデに行動は終わっているんだッ!と私は全部の爪をリムーバーでオフしたのだった。TO BE CONTINUED...→