ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

ラブライナーカラーコレクションが値下げしていて取り乱す。

アプリコットブラウン1,000円。

ぜ、税込1,000円…?思わず二度見した。
ヨーカドーの化粧品売り場で、在庫一掃セールのカゴに入っているのは間違いなくmsh「ラブライナー カラーコレクション」じゃあないか…?
しかもアプリコットブラウン、ネイビーブラック、カーキブラック、ピンクブラウンが1,000円になっている。(定価1,728円)
白昼夢を見ているだけかもしれないので、思わず隣にいた母に顔面に肘鉄をぶち込んでくれるように頼んだ。

簡単に説明しよう。
「ラブライナー カラーコレクション」は筆の描きやすさ、カラーライナーなのに目元に綺麗に馴染んでしまうという色出しの絶妙さで、私のなかですでに「ベストコスメ2016」にエントリーしてしまったアイライナーである。
バーガンディブラウンとピンクブラウンを持っているがどちらも素晴らしい。

で。夢じゃなかったのでアプリコットブラウンを購入。
一部のヨーカドー店舗でやってるみたいです。
気になる方は近隣のヨーカドーに問い合わせてみるとよいかもしれません。今回の値下げについてすでにご存知の方は「取り乱しやがって。まったくやれやれだぜ」状態だと思います、すまんな。

アプリコットブラウンオンザ手。

オレンジがかったブラウンが最高だァァァあ。
スポンサーサイト

下睫毛と目尻にグリーンを。

クイーンズキー、フォレストグリーン。

最近ずっと、下睫毛と目尻にクイーンズ・キー「フィルムマスカラ」フォレストグリーンを使っています。

睫毛にグリーン?という感じだけど、意外にこの渋いグリーン(オフィシャルサイトだと鮮やかなグリーンですが実物は全然違う)が使いやすい。
垢抜けるし、白目も綺麗に見えます。
そして(泣いたりしない限り)滲まない。お湯落ちできるのに滲まないのは本当に助かる。
ブラシが大きくて下睫毛と目尻に塗りにくいことと、マスカラ液が使い始めた頃からパサついているのが気になるけれど、特に致命的な問題ではありません。
むしろ容器にいるベティちゃんがシールになってるほうがよほど安っぽくて致命的。

なによりカラーアイライナーと組み合わせると最強なのである。
※ここから目元のアップ注意




5月下旬のとある日。

あれ?屋外だと近付かなければ下睫毛と目尻のグリーンがわからない。
そこが使いやすくて良いのだけれど↑画像じゃイマイチわかりませんね、申し訳ない。
※まだ目元のアップに注意





屋内で撮影したピンク×グリーン。

屋内で撮影。
上まぶたのピンクのアイラインと下睫毛のグリーンがなんとも可愛いと思った。(個人的な小学生のような感想)

…お洒落だと思ってるの私だけか、も。

ラブライナーピンクブラウン外見。

ちなみに上まぶたのアイラインはラブライナーの限定ピンクブラウンです。

ラズベリーのかき氷。

スウィーツスウィーツでシロップネイル。

蒸し暑くなり「これぞ日本の夏」になってきたので、夏らしくシロップネイルに挑戦しました。
使用したのはスウィーツスウィーツ「ネイルパティシエ」の新色56番、ラズベリーシロップです。

ネイルパティシエ56番。

透明度が高いポリッシュで塗りムラができやすいのが難点。刷毛の質が悪いというワケでもない。(というかシロップネイル自体が塗りムラとワンセットな気がする…)
でもなんとかごまかしながら頑張って塗って、最後にキャンメイクの「ジェルボリュームトップコート」でツヤツヤに仕上げました。
「ネイルパティシエ」が360円で「ジェルボリューム…」が580円だから合計約1,000円のプチプラである。

商品名通りラズベリーのような、濃いピンクがかった紫がすごく綺麗で、シロップネイルだけじゃなくて次は普通に根元から2度塗りしたいです。
ちなみにラズベリーの香りがついているのだけど、ラズベリーの香りとポリッシュ独特の香りが混ざって破壊力抜群でした。(持続性はないので助かった)

そしてかき氷が無性に食べたくなるのだった。