ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

伝説のプチプラブランド。

伝説のブランド。

商品コンセプトは「女の子のための戦闘ギア」。テーマは「天才的お化粧道具」。
当時の少女たちをターゲットに生まれたフリーソウルピカデリー(FSP)は、現代の20代後半の女性にとっては今も大好きなブランドではないでしょうか。
デザインはシンプルだけど、スタイリッシュ。各商品のネーミングもカッコよくて洒落っ気があって。ブックレットまでステキングだったのですよ。
↑の画像をご覧になっておわかりいただけるように、今見てもデザインが全然古くない。デザイナーは平林奈緒美さんです。(インタビューはコチラ。
デザインだけでなく、当時においては品質も素晴らしかった。マスカラはカールの保ち具合いが抜群だったし、アイシャドウの粉質はしっとりとしてまぶたに塗りやすかった。FSPのアイシャドウ、実はまだ実家のメイクボックスの中に眠っています。ケースがプラスチック製なので衝撃に弱く、シャドウが粉々になってしまっているため捨てたほうが良いのですが、思い入れがありすぎるのでもったいなくて捨てれません。渦巻きタイプのグロスも捨てれない。
ウォーターポンプカラーというグロスが気圧の影響でよく爆発してたなー。真っ赤なハヤブサネールのパキっとした色だしがよかったなー。
とにかく、10代のあの頃の自分も今の自分も、世界の中でも日本のFSPにしかないセンスはヤバいと思っています。
スポンサーサイト

Comment

おぉぉ
久々にFSPを語る人を見て感激しますた。
私はいまだにFSPのアイシャドウとネイル現役ですよ~
あまりメイクしないので減らない。。
今でもブックレットはコレクションしてますわよ!!
2012.03.18 23:52 | URL | あんちょびん #- [edit]
おぉぉ久し振りぃぃぃぃ
ブックレットコレクション、素敵です・・・!
ブックレットを捨てちゃったことを後悔してる人はきっとたくさんいるよねー。
FSPのアイシャドウとネイルは発色が良くて好き!
2012.03.19 00:14 | URL | まあ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1320-c40a929b