ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

台湾に行ってきましタイワンの巻(2日目)

20121121_2836749.jpg

2日目。昨晩の夫婦喧嘩でロクに寝ていなくて体調が悪い私。ホテルの朝食はフルーツくらいしか食べられず、メイクも日焼け止めくらいしか塗らずに8:30にはツアーでホテルを出発しました。あぁ、朝の太陽が眩しい・・・。ガイドのおっさんとは一言も話さず私はぐったり。
行き先は、故宮博物院。たくさんのお宝が展示されてるんだぜ。内部の撮影はNGなので外観だけ。
ココは大陸からの中国人が多すぎ&うるさすぎ&列に並ばない。ゆっくり鑑賞することはまず不可能です。しかも週末になると、入場まで2時間くらい待つみたいです。

20121121_2836752.jpg

お次は忠烈祠。目玉は衛兵交代。ロボットダンスのようにカクカク動きます。ここの衛兵たちは身長180cm以上、容姿端麗の条件をクリアしたイケメン揃い。
日差しの強さと体調不良で私はそのお顔を拝見できませんでした。そしてココも大陸からのチャイニーズがいっぱい。と言うか、今は台湾の観光地はどこもチャイニーズがほとんどだそうです。領土問題の影響で日本に来なくなったぶん、台湾に来るんだとか。
ちなみに、台北に3日間滞在しましたが反日感情なんてまったく感じなかったです。ホテルスタッフは愛想が良いし、街中の台湾人からも「おぉ、日本人だわ」と思われて、後はいい感じにスルーされるだけ。

20121121_2836751.jpg

忠烈祠の門。大きい。

20121121_2836753.jpg

お次は昼食。昨日行った台北101を遠くに見ながら入ったのは・・・、

20121121_2836754.jpg

鼎泰豊!スタッフは日本語ペラペラでした。しかも美人さんばかり。旦那さんは台北の女性はスタイルが良い人が多く、男性もお洒落だったそうな。確かに、すごく太った人は見かけなかったなぁ。
で、小龍包。うましうまし。

20121121_2836757.jpg

海老焼売。うましうまし。

20121121_2836758.jpg

炒飯。パラパラに仕上がっていてあっという間に完食。やっと体調が戻ってきた。

20121121_2836759.jpg

食後に行った中正記念堂は工事中で中には入れず。残念。

20121121_2836793.jpg

若者に人気の西門町ででた、おやつのマンゴーかき氷。日本円で約130円。ひとり1個だったけど私の体調を考えて、夫婦で1個にしてもらいました。
結果、同行したツアー客のみなさんはみんな残していました。2人で1個で充分過ぎた。味は美味しい。日本と違って氷がふわふわ。

20121121_2836761.jpg

まだまだツアーは続く。台北を出発して1時間。「千と千尋の神隠し」の舞台にもなったと言われている九份へ。
日本にはない雰囲気。夕方になると提燈の明かりが灯ります。帰国後、旦那さんはココがいちばんお気に入りだったみたい。

20121121_2836762.jpg

1時間の自由時間があったので夫婦でガイドブックに載っていた「九份茶房」でお茶。
1グループでお茶1つ400元~、1人に付きお湯代100元を払うので大人数で行ったほうがお得でした。夫婦だとかなり割高だけど、居心地は良く、余った茶葉は綺麗にパッキングされてお持ち帰りできます。

kako-PbiEL3KUYbuBWMPN.jpg

これまた日本語ペラペラのスタッフのおねーさんに「席をテラスか室内で選べます」と言われ、風が吹いてこないように木が生い茂ってる微妙なテラス席にしてもらいました。雀がやってきていましたよ。化粧っ気のない私を旦那さんがパチリ。

20121121_2836764.jpg

晩ご飯は「阿妹茶楼」。台湾の家庭料理が並びます。台湾料理は甘めの味付けでした。
手前に写っているホットの金柑ジュースが甘酸っぱくて美味しい。ビタミン補給。

20121121_2836765.jpg

記念に撮ってもらいました。夫婦でパチリ。

20121116_2832125.jpg

食後は1時間かけて台北のホテルに戻り、解散。
私は旦那さんと一緒にまたもドラッグストアに行って、またまたフェイスマスクを買いました。黒真珠マスクとさくらマスクです。(↑の写真の上部参照)
旦那さんは職場の方々へのお土産として、駄菓子を大量購入。滞在先のホテルのケーキショップでは台湾名物、ホテル特製パイナップルケーキもたくさん買っていました。
この日の夜は夫婦喧嘩することもなく、やっぱりフェイスマスクをして就寝。明日は最終日です。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1485-77a7f50d