ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

意外に実物は。

モンロー

デパート内を歩いていたら、シャネルの「No.5」のムエットをもらった。
「No.5」といえば、マリリン・モンローの印象から大人っぽいセクシーな香りを想像していましたが、これが意外にお花の香りが強く香る高級石鹸みたいで、使いにくいわけじゃなさそう。
マリリン・モンローと言えば、「紳士は金髪がお好き」を観たことがありますがモンローは写真より動いてるほうが断然良いです。
メイクや表情もセクシーに見えるように計算され尽くしていて、これぞプロ。眉毛の角度なんて完璧だぜ。だけど笑った顔は無邪気で可愛いところがみんなに愛された理由だと思う。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1498-740ff088