ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

合体!化粧下地。

下地3点。

愛用しているフレッシェルホワイトのBBクリーム以外にもちょくちょく使うBBクリームや化粧下地があります。
↑画像の左は、有名なポール&ジョーの「モイスチュアライジングファンデーションプライマーN」。
01番の「ドラジェ」はピンク色のベースで、保湿力とパールが肌色を明るく見せてくれます。
真ん中は、インテグレートの「ミネラルベース 」。
25gで1,050円という買いやすい価格ながらカバー力&保湿力もそこそこで、コレを長時間塗っていても肌が疲れている感じがなく吹き出物も悪化しない、優しい使用感。
右端はヴィセの「ミネラルBBクリーム(ベビーフィニッシュ)」。
コチラも保湿力がそこそこ。カバー力はイマイチだけど、BBクリームっぽくないピンクベージュ色をしています。

私の場合、インテグレートの「ミネラルベース」は使用感は気に入っていますが色が黄みよりのベージュで、コレだけで塗ると顔色が悪く見えてしまうのでピンクベースのポール&ジョーやヴィセを加えています。
3つ全部を混ぜることもあるし、ベースメイクを少しだけ華やかに見せたいときはインテグレート+ポール&ジョーだったり、地味かつシンプルにという気分でインテグレート+ヴィセの日もあります。

クレド下地。

次にTゾーン、特に鼻のイチゴ毛穴が主張しすぎていてどうにもならないそんなときは金に物を言わせて黙らせます。クレ・ド・ポーの「ヴォワールユニフィアン」です。
コレ1発で毛穴の凸凹をフラット&サラサラにできる超超超お助けアイテム。鼻にはパール1粒くらいで効果抜群。
私はTゾーン専用に使っていますがもちろん、顔全体にも使用できます。
ただ容器が黒だから汚れや指紋が付きやすくて、拭いても拭いてもすぐに汚れてしまうし目立ちます。せっかく高級感のある黒のボディが・・・。

以上、下地はこんなもんですかね。ファンデはトワニーの「ザ・ファンデーション」、お肌の調子が良ければファンデは塗らずにコンシーラーやミラコレで仕上げてベースメイクは終了ですおっぱっぴー。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1546-f11519b3