ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきた。~ミュージアムカフェ~

いらっしゃいました。

藤子・F・不二雄ミュージアムに夫婦で行ってきました。細かいところまで凝っていて、さらに洒落っ気があるミュージアムで大人が行ってもすごく楽しめました。

オバQのボタン

ミュージアムへは登戸駅からのシャトルバスで。行きはオバQのラッピングバスでした。ボタンもちゃんとオバQ。

カフェのテーブル番号。

10時の回のチケットでしたが、この日は9:45に開館。ミュージアムカフェがいちばん混雑する、と聞いていたので真っ先に向かうと店内はまだ比較的空いていてすぐに窓際の席に案内されました。
↑の画像はテーブル番号が書かれている大きな木造のサイコロです。裏にはコロ助がコンニチワ。

おねーさんのエプロン。

カフェスタッフのおねーさんのエプロンのポケットからはドラえもんがチラッ。
このときはまだスタッフの方々も余裕がある感じでいろいろ話しかけてくれましたが、3~40分後には満席になり忙しそうでした。(来店時に満席の場合は整理券を渡してくれるそうです)

コロ助の紙ナプキン。

紙ナプキンもコロ助。旦那さんはドラえもんでした。

暗記パンフレンチトースト。

私が頼んだ、フレンチトーストdeアンキパン。900円なり。
トーストの味は普通ですが、添えられてあるミルクアイスが美味しい。それにしてもアンキパンが本当にあったなら学生時代に赤点を取ることもなかったのに。

ドラミちゃんデザート。

旦那さんはドラミのSweetプレート。期間限定メニューのコチラも900円。中央にはもちろん、ドラミちゃん。
お皿の縁には兄貴のドラえもんがいっぱい。画像ではわかりにくいのですがこのお皿にいるドラえもん、実は奥のほうにいる1匹だけウインクしています。
ちなみに写ってないけれど、フォーク&ナイフにもドラえもんがデザインされていました。芸が細かい。

兄貴。

店員さんにおまかせするしかないカフェラテ(550円)のラテアートはドラえもんと・・・、

妹よ。

ドラミちゃん。飲み物でも兄妹で登場!
入れ物のマグにはそれぞれエスパー魔美とパーマンがデザインされています。キャッキャする私とキャッキャ×2する旦那さん。

「大長編」コースター。

コースターは期間限定の「大長編」バージョン。

いたるところに人気キャラクターがデザインされていて、大人気の理由がわかるカフェでした。

腹ごしらえをした後は、いよいよ展示作品を鑑賞です。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1554-cbc910e1