ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

シュウウエムラさんの新ファンデと鏡餅スポンジ。

ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション

@cosmeでモニターに当選した、8/23発売のシュウウエムラ「ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーション&スポンジ」。
「カバー力」と「ツヤ」という相反する効果を同時に生み出すために、オイル技術「オレオ テクノロジー」を駆使しているそうです。
ということで、このファンデ&スポンジを商品到着日から今日までの数日間、使用してみました。

764番は黄み強い。

リキッドタイプだからポンプ式で、色は764番。
標準色のようですが、やや黄みが強め。以前にシュウウエムラの別のリキッドファンデを使っていたときもカウンターで標準色を選んでもらったのに黄みが強かったので、これはシュウウエムラのファンデの色出しの特徴だと思います。しかし、今回の商品は14色展開ですから自分に合う肌色が見つかるはず。
ところでこのファンデーション、SPF値がどこにも書いていないので日焼け防止効果はあまり期待しないほうが良いのかも。

初めて使った日は、急用ができたせいもありファンデーションを付属のスポンジで使わずに指で伸ばしました。
すると、かなりのツヤ肌に。カバー力もありますが、とにかくツヤが目立ちます。テカりと紙一重なくらいで、Tゾーンは軽くティッシュでおさえておきました。
時間が経つと、(私の肌質も関係しているのか)頬はますますツヤッツヤになっていきました。

ザ・ライトバルブ フルイド ファンデーションのスポンジ。

翌日から置き場所にちょっと困るスポンジも併用。
鏡餅みたいなマヌケ・・・いえ面白い形ですが、スポンジのキメが細かいし、すごい弾力。このスポンジは工場で、ひとつひとつ職人が手作業で仕上げているんだそうです。
面積の大きいほうでファンデを伸ばしてポンポンと軽く叩き込むと薄づきなのにしっかりとツヤがでるし、反対に尖ったほうは小鼻などの細かい部分に滑らせるように使うと、ツヤを抑えられます。
まだまだこのスポンジに不慣れな現状ですが、それでも綺麗に仕上がります。時短メイクにも向いているのではないでしょうか。
私はこの商品をもっと使いこなせるようにしなければ。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1596-bed240f8