ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

大阪・神戸旅行記。大阪編(その2)

旅行用化粧品ポーチ。

大阪2日目。私の化粧ポーチ。
ベースメイクはクレ・ド・ポー「ヴォワールユニフィアン」とエストの化粧下地「ロングラスティングベース」 。ファンデはこれまたクレ・ド・ポーの「タンナチュレールフリュイド」です。
旅行中はいつも歩きまわるので、クレドとエストの化粧下地のダブル使いで崩れにくいメイク重視です。

たこ焼き塩マヨ。

前日も食べたのに、またやってきた。今度は塩マヨネーズ。生地の美味しさがよくわかって美味でございます。

オムライス美味。

お昼ご飯はオムライス。今まで食べてきたなかでいちばん好きな味。
タマゴの厚さは薄めだけどしっかり半熟。中身のチキンライスの味が濃すぎずウマーイ。

ペンギン超近い。

腹ごなしに海遊館へ。なんばからの距離は結構遠い。電車で行ったら2回乗り換えました。
でもこんなにペンギンを間近で見たのは初めてで、手を伸ばしたら触れられるほどの近さでした。
しかも、館内は空いていたので水槽にへばりついて見学できました。

ゴマアザラシ睡眠中。

!?何コレ!?

エレキング

・・・海遊館ってエレキング飼ってたっけ・・・?

ゴマアザラシ、寝ぼけてる。

正体は、ゴマアザラシでした。
館内表示の解説によると、水槽の端で寝ることがよくあるのだとか。ウトウトしながらエレキ・・・じゃなかったゴマアザラシは体勢を変え、寝ぼけながら目を閉じたまま泳いで行きました。おやすみなさい。

にっこりご満悦やね。

コチラはワモンアザラシ。温泉に浸かったおっさんじゃないよ。しかもわろてはるで。

他にも目玉のジンベエザメの写真も撮りましたが、なにしろ止まることなく泳ぐので全部ピンボケ・・・。
しかし海遊館は水族館好きの私からしたら充分楽しめました。欲を言えばもう少し入館チケット代(2,300円)が安くなると良いな。

串かつが晩御飯。

晩ご飯は主人のリクエストで串かつ。活気があるお店の串揚げはパン粉が細かくて、揚げたてはもちろん美味しかったです。
テレビでしか見たことがなかった「ソース二度づけ禁止」ルールにもちょっと感動。それだけでなく「キャベツは手づかみで」などのルールもありました。

大阪(特にミナミ)のガヤガヤした雰囲気がとても気に入ってしまい、帰宅した今も思い出してはまた行きたくなります。

長崎堂のカステララスク。
(画像は公式からお借りしました)

友達へのお土産は、長崎堂の「カステララスク」を購入しました。缶もお洒落。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1664-f90e0b77