ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

ヴィセのリキッドアイライナーで自画像を描く。

アイライナーで描いた自画像。

ヴィセのリキッドアイライナー(BR300)を使って30秒で描いた自画像。

前髪が伸びなくなってきた・・・だと・・・?

前髪がかなり伸びたので、自画像も前髪が長め。

それより。このアイライナー、ブラウンといってもかなり黒に近いダークブラウンです。
今まで使用していたラブライナーのブラウンよりも暗め。ヴィセのほうが瞳の色に近いから、アイラインを描いてもスッピンのように自然で使いやすい。
しかも滲みにくかったです。
昨日、クリスマスイヴということで赤ワインのボトルを1時間も経たない間に1本開け、酔っぱらってリビングのソファーでうたた寝してしまっても落ちませんでした。

ヴィセのリキッッドアイライナー。

本体はかなりスリム。ポーチに入れやすいサイズです。
好みとしては筆先はもう少し細く、本体のサイズはもうひと回り大きいほうが持ったときに安定してアイラインを描きやすいのですが、1,050円なので文句は言うまいよ。

筆先が割れている・・・。

でも筆先が割れているのは悲しい。
買ったばかりだしリキッドだからインクがまだ充分に筆先まで行き渡っていないのかも?と思って本体を振って冒頭の自画像を描いてみても、描いてる途中に筆先が割れてくる。
使っているうちに変わってくるかもしれないので、これはしばらく様子見だな。
クレンジングについてはフィルムタイプで、お湯で落とせるそうです。
私はクレ・ド・ポーのクレンジングクリームを使用しましたが色残りもなく、スッキリとキレイに落とせました。
リピートはしないかもしれないけれど、値段の割にはなかなかの出来ではないかと思います。
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1684-dc313a0e