ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

ふんわりパープル。

紫メイク使用コスメ。

今日は苦手な紫のアイシャドウに挑戦。
使用した主なコスメはコチラ。

<アイメイク>
・クレ・ド・ポー・ボーテ「オンブルクルールクアドリn」307
・msh「ラブ・ライナー リキッド」(ダークブラウン 2014年限定色)
・インテグレート「キラーウインクジェルライナー」GY800(2012年限定色)
・メイベリン「ラッシュニスタ」(パーリーブラウン)
・マジョリカ マジョルカ 「チークカスタマイズ」88(廃番)

<リップメイク>
・キャンメイク「キャンディラップリップ」10番

紫。パープル。苦手な色である。
色を強調するように濃く塗れば(奥二重だからなのか)目が小さく見え、薄く塗ればアザっぽくも見える。私には紫のアイシャドウは難易度が高いのか。
ちがうね…『道』というものは自分で切り開くものだ……。
※ここから目元のアップがあるので注意。




紫が見えるかな?

まず、クレドのアイシャドウの左端のイエローゴールドを上下のまぶたにブラシで塗る。
次に右端の締め色のパープルを上まぶたのキワと目尻側に広めに細チップで塗って、アイホールへ向かってぼかす。
最後に、もう一度左端のイエローゴールドをアイホールにブラシで塗る。こうすると、パープルの濃さが程良く中和されふんわりとした優しい印象になります。
インテグレートのアイライナーで下まぶたの目尻にちょこっとアイラインを引き、綿棒でぼかして馴染ませる。
マスカラと上まぶたのアイラインは黒だと「気合い入ってます!」とハッキリ主張しすぎるので、ブラウンを使用しました。

ハイライトは久し振りにマジョマジョ。
でもコレ、ラメが大きすぎて私の年齢だと似合わなくなってきました。若い女の子が使うと目の下がキラキラしていてすごく可愛いと思います、って廃番だった。すんまそん。
※ここから唇のアップがあるので注意。





キャンメイク10番使いやすい。

リップはキャンメイクのグロスで。このピンクベージュでアイメイクとバランスを取りました。
ペタペタするけれど保湿力もあってプチプラとは思えないほど優秀!

ふんわりパープル。

完成。
チークもベージュにしたのですが、↑画像だとほぼわからないじゃないか。このへっぽこカメラ!(八つ当たり)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

はじめまして
まあさん、はじめましてジュースケです。自動販売機のブログを書いています。全然ジャンルは違いますが、まあさんがとてもキレイなのでコメントしてみましたw
唇プルプルですね♪
ランキングも応援しています♪ポチッ。頑張って記事書いて下さいね~♪
こちらこそ、はじめまして。
こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます。
自動販売機の売り上げで流行がわかったりしますよねー。
画像はへっぽこカメラで撮っているので、顔色などイマイチ上手に写らないんです。もっと血色良いんですよw
2014.10.26 23:29 | URL | まあ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1803-179681d1