ズンドコもち肌。
人生に無駄なものなんてないのだよ。

第二の肌色チーク。

ローラメルシエワイルドブーケ。

ローラ メルシエ「セカンドスキンチークカラー」、ワイルドブーケの使い勝手が大変良い。

色はオレンジブラウンでラメ・パールも入っていない、本当にシンプルな色。
粉質は細かくて柔らかい。発色も◎。
困るのはコンパクトがコンパクトすぎる、つまり小さいんですね。ブラシにすごく取りづらい。シュウ ウエムラみたいに横に長くしてくれると助かるのですが。

使い方は、いつも頬骨の下からこめかみにかけてブラシでふわりと入れています。
これだけで「ぐっ」と顔が引き締まって垢抜けて見え、顔が格好良くなります。特にブラウン系のアイシャドウと相性が良いチークです。
コレでシェーディングするときもあります。

FRaUとラブライナー。

先日、購入した「FRaU」の特集に「30代のベースメイク」という記事が掲載されていて、そのページにもこのワイルドブーケが使われていてなんだか嬉しくなってしまいました。(↑画像左下に写りこんでいるのは雑誌と一緒に購入したラブ・ライナーカラーコレクションのピンクブラウンです)
「FRaU」の記事にはワイルドブーケの後にシアーピンクのチークを重ね塗りして血色感も出していたので、さっそくマネしました。

ヴィセリップ&チーククリームPK-8。

使用したのは、ヴィセの「リップ&チーク クリーム」のBE-8。(「FRaU」に載っていたチークは持っていないため)
雑誌とは逆の順番でヴィセのチーク→ローラのチークにしたけれど、なかなか良かった!大人カワイイ仕上がりでした。

チークと関係ないけれど、「FRaU」の30代の美容特集も面白かったです。
メイクだけでなくヨガや美容外科、美容オイルなどなど。特に美白ものはガッツリ読んだ。そして美容オイルもちょっと気になる…。

ルピシアだより。

「ルピシアだより」も読む。
「ダマスク ローズティー」飲みたい。心の中から綺麗になりそうな気がする。(あくまでも「気がする」)
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zundokomochihada.blog2.fc2.com/tb.php/1924-a368c146